解約のお手続きについて

解約までの流れ

当サービスのご解約は、以下の「1. 解除申請」と「2. 削除申請」の2段階で行われます。

1. 契約プランの解除申請

  1. サービスデスクより、契約プランの解除申請を行ってください。解約希望日の15日前までであれば、ご契約期間中いつの時点でも申請できます。
  2. 月額利用料は、解除申請を受理し、解除手続きが完了した日を含む当月分の契約終了日まで掛かります(当月分の月額利用料の日割り返金は行いません)。なお、翌月以降は月額利用料は発生せず、自動更新も行われません。
  3. 申請受付が完了した時点で、「ライブモード」から「テストモード*」に切り替わり、追加の印刷注文や、管理ツールの一部機能(テンプレートの新規追加など)が制限されます。
  4. すでに受付済の注文がある場合は、継続して製造・配送を行います。キャンセルしたい場合は別途注文削除処理を行ってください。
  5. 解除申請後も、過去の注文履歴、支払い履歴の閲覧は可能です(契約プランの解除手続きが完了した日の翌日から90日間まで)

 

2. アカウントの削除申請

  1. サービスデスクより、アカウントの削除申請を行ってください。製造中・配送中の注文がゼロになった時点でアカウントの削除手続きが可能になります。
  2. サポート担当より、いくつかの事項(すでにクライアント側システムが停止しているか、など)についてメールで確認させていただいたのち、削除手続きを行います。
  3. 削除手続きが完了すると、注文履歴やテンプレートなどのファイルが削除され、管理ツールへのログインはできなくなります。
  4. 契約プランの解除後は、アカウントの削除申請の有無に関わらず、91日目に自動的にアカウント削除処理が行われます。

 

3. 解約の完了

  • 上記の「契約プランの解除」と「アカウントの削除」が完了した時点で解約となります。

 

※テストモードとは?
コーデンベルクのAPIを利用するクライアント側システムを開発いただく期間中などに、ダミーの発注を行って、システム同士の連携試験を行うことを可能にするモード。テストモードで受け付けた注文は「架空の注文」として扱い、印刷物の製造は行いません。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています