可変領域で使用する画像素材の指定方法

可変領域で使用する画像素材をご注文時に指定するには、API注文、マニュアル印刷(= CSVからの注文)に関わらず「素材ID」または「名称」の値を入力してください。フォルダ名称、フォルダIDは不要です。

素材IDなどの情報は、ログイン後「素材」>「素材詳細」ページからご確認いただけます。

「aaa.jpg」や「bbb.pdf」などアップロード時のファイル名称が「名称」として登録されます。なお「名称」は、英語・日本語どちらでも適宜変更が可能となっております。
名称を「a.jpg」→「名称変更」に変更した場合は、過去の名称である「a.jpg」を指定してのご注文はできなくなります。

また、重複した名称での素材登録は不可となっております。
例えば「a.jpg」という画像のアップロード時に、既に同じ名称の「a.jpg」が存在する場合は、名称は「a(1).jpg」と末尾に数値が自動付与されます。

関連記事

可変画像のアップロード

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています