縦組みの可変テキストにオプションフォントを適用させる方法

コーデンベルクの可変テキストに縦組み+オプションフォントを適用させる場合、IllustratorプラグインとWEB管理画面から設定を行う必要があります。

可変テキストの設定内容 Illustratorプラグイン WEB管理画面
縦組みの指定 ×
オプションフォントの指定 ×

 

以下に手順をご案内します。

1. 可変テキストを縦組みにする

Illustratorプラグインから可変テキストを作成し縦組みの設定を行い、テンプレート登録します。

img01.png

2. 可変テキストにオプションフォントを指定する

コーデンベルクにログイン後、テンプレート>テンプレート詳細ページ>可変領域を編集 から、可変領域の編集ページを表示します。可変テキストをクリックした状態で文字パネルからオプションフォントを指定します。
※ この画面では縦書き設定をしていても横書きで表示されます

img02.png

「保存してプレビュー」から、可変領域の各設定が反映されたプレビュー画像をご確認いただけます。プレビュー表示でも縦書きにならない場合には、手順1から再度設定をお願いします。

img03.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています