透かし(ウォーターマーク)入り画像の取得方法

コーデンベルクでは、APIから取得できる以下2種類の画像に透かし(ウォーターマーク)を入れることができます。Web上でのコンテンツ権利保護などにご活用ください。

1. 素材のサムネール画像
2. テンプレートのプレビュー画像


1. 素材のサムネール画像

詳しくは「APIリファレンス:GET /Media」の項をご確認ください。
"thumb" 以下、末尾が "〜_wm" の項目が該当画像となります。

サンプル画像
sample_media.png

2. テンプレートのプレビュー画像

詳しくは「APIリファレンス:POST /template_previews」の項をご確認ください。
"watermark" の項目にて表示の有無を指定できます(デフォルトは表示無し)。

 サンプル画像
sample_preview.png

※ 画像は自動で生成されるため、POSTする必要はありません
※ 透かし(ウォーターマーク)の表示内容は変更することができません

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています