宛名設定(宛名カセット)について

圧着はがき・後納郵便などの商品では、宛名情報を注文情報に含めて送信するため、可変領域として宛名設定(宛名カセットと呼んでいます)を行う必要があります。未設定の場合は注文を受け付けることができませんのでご注意ください。

現在サポートにて宛名設定を行っておりますので、テンプレート作成など一通りの準備が整った時点で、サポートまでお問い合わせください。設定完了後、お客さまの登録メールアドレス宛に入稿用CSVの雛形をお渡しいたします。
※宛名設定の自動化は順次開発予定

圧着はがきについては「圧着はがきのご利用方法」もあわせてご確認ください。

宛名カセットのデータ仕様

説明 文字制限 必須項目
postal_code 郵便番号 半角3桁-4桁
ハイフンでつなぐ
 ◯
address1

住所1列目(都道府県・市区町村・番地)

50文字以内*
address2 住所2列目(建物名、部屋番号など) 50文字以内*
-
company_name 会社名
nameに値がなく、company_nameに値がある場合は末尾に「御中」が加えられて印字されます
50文字以内 -
department1 部署・所属1列目 50文字以内 -
department2 部署・所属2列目 50文字以内 -
name 名前
nameに値がある場合は末尾に「様」が加えられて印字されます
50文字以内 -
title 敬称 ※ 通常は利用しません ※
様、御中などの敬称を変更したい場合に利用します
- -
  • API・CSVのご注文でご利用いただけます
  • postal_code、address1は入力必須項目です、未入力の場合はご注文を受け付けることができません
  • 文字数に応じて自動で宛名領域の幅が変化し、文字に長体が設定されます
    宛名領域の幅:25文字未満は60mm、25文字以上は80mmで印字されます
    文字の長体 :領域内に文字が収まるよう、25文字以上で文字に長体がかかります
  • 全角文字・半角文字ともに1文字としてカウントし、50文字以内で入力してください
    また、address1、address2には42文字以上の英数字を入れないでください

APIでの注文作成方法

コーデンベルクAPIリファレンス」宛名特別パターンの項目をご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています